ドアノックフィールず

花鳥風月つれづれ日記

ニイニイゼミ

f:id:dk_hanaya:20060721100027j:plain

くもりのち晴れ/いつの間にかセミの声でにぎやかだ。ツクツクボウシも鳴いている。ニイニイゼミが梅の木で盛んに鳴いていた。見ると4匹いましたぜ。鳴かないと見逃してしまいそうなくらい、木肌と同化しているのだ。