ドアノックフィールず

花鳥風月つれづれ日記

ニイニイゼミ

晴れ/タブノキニイニイゼミが静かにとまっていた。見逃しそうなくらい木肌と同化していた。あちこちでニイニイゼミの抜け殻が見られる。

f:id:dk_hanaya:20140829081516j:plain

f:id:dk_hanaya:20140829081554j:plain