読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドアノックフィールず

花鳥風月つれづれ日記

ツシマサンショウウオ\(^o^)/

f:id:dk_hanaya:20141113123611j:plain

晴れ/今日は終日寒い一日でした。日中の最高気温は8.5度でした。そんな中、庭の隅に置いているクヌギプランターをずらしたら、ツシマサンショウウオが出て来ました。(‘ jj ’)/陸にいるサンショウウオを見るのは初めてでした。どう見てもヤモリではない。しっぽは立ってるし、何者だろうと思ったけどツシマサンショウウオ以外の何者でもありませんでした。

f:id:dk_hanaya:20141113124147j:plain

アザラシのゴマちゃんのようにかわいい顔してなさる。

f:id:dk_hanaya:20141111165248j:plain

サンショウウオがいたのはこの場所です。堆肥置き場の横で、水辺と言えば、睡蓮鉢や水タンクや小さな水槽があるだけです。陸に上がったとしてもどうやってこの場所にやって来たのでしょう。いろいろ妄想が広がりまする。プランターの底にいるミミズやカタツムリを食べているのかもしれません。

プランターの下に戻そうと思いましたが、潰れてはいけないので自力で移動してもらうことにしました。少しずつ土のある場所に移動していました。風除けのために剪定枝を置いて見えなくしたのでその後の行方はわかりません。明日また確かめてみます。

普段は陸で暮らしているらしい。